24オプションの人気の理由はこれだ!

バイナリーオプション取引を行なうためには、バイナリーオプション取り扱い業者に、口座を開設する必要があります。口座開設は無料なところがほとんどですが、そうはいっても、あまりあちこちに口座を開設するのは不安という方も多いはず。

 

口座を開設するバイナリーオプション業者を決めようと、ネットで検索や比較サイトを利用していると、必ずといっていいほど「24オプション」という業者名をみかけると思います。しかもほとんどの記事で高評価、初心者トレーダーから中級以上のトレーダーまでおすすめできる業者となっています。24オプションの人気がここまで高い理由とは何なのでしょうか。

 

高レベルのペイアウト率で効率よく利益を獲得できる

バイナリーオプションで非常に重要な要素の1つが「ペイアウト率」です。取引に手数料がかからない分、予測が当たり、利益が発生した時にはいわば業者と利益を「分け合う」形になるのですが、その配分を決めるのがペイアウト率です。

 

予測が当たると200%、つまり2倍の払い戻しがありますが、例えばこれに対して160%のペイアウト率が設定されていれば、40%分の金額は業者へ、手元には160%分のリターンがあることになります。当然、ペイアウト率が高く設定されていればいるほど利益率は高いということになりますが、これが24オプションでは170%から185%程度と非常に高レベルな設定になっているのです。

 

1回の取引の上限はなんと1万5千USドル

バイナリーオプションのメリットとして、少額から取引できるということがよくあげられています。確かに資金があまりない方や初心者トレーダーにとってはこれだけでも十分な利点といえますが、対になる形で最高取引金額も低めに設定している業者多いため、アドバンスドトレーダーの中には、もっと1回の取引で大きな利益を出したいとフラストレーションを感じたことがある人もいるのではないでしょうか。

 

24オプションでは取引の上限金額も1万5千USドルと十分。トレーダーそれぞれのスキルにあった取引を楽しめます。

 

余計なコストは全てカットしているので損益管理が簡単

バイナリーオプションは損益管理が簡単というメリットを持ち合わせています。ですが、単純に「投資額」「払い戻し額」だけを追っていれば管理ok、ではない業者もあります。というのも、口座維持や入金、出金に手数料がかかる業者では、それもコストとして計上しなければならないからです。

 

24オプションでは、取引手数料だけでなく、口座開設、入金、それから出金も条件つきではありますが無料です。余計なコストがかからない分、資金管理がさらに楽になるといえるでしょう。

 

シンプルなプラットフォームでいつでも迅速な取引を楽しめる

条件のいい業者でも、実際ログインしてみたら取引画面がさっぱりわからない、反応が遅すぎてイライラする……ということでは意味がありません。24オプションは提供プラットフォームの使いやすさと安定性にも定評がありますから、いつでもストレスなくバイナリーオプションが楽しめます。

海外バイナリーオプション業者といえば「24オプション」の理由とは?- 24オプションの評判と評価ナビ関連ページ

充実した取扱銘柄
3種類の取引
取引可能時間
投資額
60セカンド
サービス